九州と沖縄の恋愛にまつわるおすすめのパワースポットご紹介


奄美大島のインスタ映えする恋愛スポット・ハートロックの魅力

九州には数多くの恋愛・縁結び神社がありますが、九州最南端の奄美大島の恋愛パワースポットとして若い女性から「インスタ映えする」とひそかに人気を呼んでいるのがハートロックです。

「ハートロックが奄美大島のどこにあるの?」と何やら気になる存在ですが、そもそも奄美大島自体が波動エネルギーの高いパワースポットなので、そんなに焦って探す必要はあのません。
ハートロックについて、なんとなくテレビや写真、インスタで見たことはあるけれど、ぜひ行って自分の目で見て確かめたい方は、奄美大島まで足を運んではいかがでしょうか。
ただし、このハートロックはいつでもどんな時でも見られるというわけではありません。
潮の満ち引きの関係により、干潮の時にしか見られない希少価値が高いものです。
その名の通り、ハート型の穴が開いた岩であり、薄いブルーに染まった水に光が差し込むと水面がキラキラ輝いて美しいものです。

ハートロックのある場所は、奄美大島の龍郷町で奄美空港に向かい、58号線から82号線に出ます。「うふた」という旅館の駐車場が目印で、周辺の看板地図に掲載されているので、その地図を頼りにあとは歩いて行くのみです。


JR薩摩線真幸駅で幸せの鐘を大きく広く響かせよう

九州には恋愛成就のパワースポットは数多く点在していますが、JRの薩摩線のある駅が静かなブームを呼んでいます。その駅の名は真幸駅といい、「真の幸せをつかみに行こう」とこの地を訪れる女性が増えています。

真幸駅に向かう途中は、だんだん上り坂になり、山道となります。実はこの真幸駅にはスイッチバック方式が採用されており、駅を出ると急に方向転換するので初めてこの地を訪れる人、この駅を通過する時にはちょっとびっくりするかもしれませんね。

実はこの真幸駅は宮崎県内では初めてのJRの駅であり、日中はひっそりとした佇まいですが、すでに100年以上もの長い年月の重みと風情がどこか感じられる場所です。
せっかく真幸駅を訪れたのですから、記念に切符を1枚購入して大切に保管しておくと良いですね。

真幸駅周辺には、わりと地味な雰囲気ではありますが、駅舎のすぐ近くにはユニークな像が立っており、思わずほっこり気分になります。真幸駅の構内には幸福の鐘があり、駅の構内でインスタ映えする写真を撮るならココです。

見た目にはお幸せの鐘というよりは、どこかレトロな雰囲気があり、寺の鐘のようにも見えます。幸せの鐘を鳴らして美しい愛の音色を響かせてはいかがでしょうか。きっとハッピーな気分に包まれるはず。


首里城は沖縄の恋愛パワースポットとしても大人気

沖縄の恋愛パワースポット、聖なる地として根強い人気を博しているのが首里城です。首里城は琉球王国時代に繁栄を極めた場所であり、NHKのドラマ「テンペスト」では琉球王国時代の華やかな時代が描かれていました。なぜこの場所にお城が建てられたのか、それは琉球王国の中でもっとも波動エネルギーが高い場所であり、風水学的にもこの地がふさわしいと選ばれたからです。首里城を訪れと良い気が流れ込み、恋愛に限らず人と人との良き縁をつなぎ、運気を高めると言われています。

首里城を訪れたなら、樹齢約200年のアカギの木の前に立ち、恋愛成就の願い事をしてはいかがでしょうか。このアカギの木に聖霊の神が舞い降りるのは年にわずか1回、旧暦の6月15日だけと言われていますが、運が良ければ願いを受け入れてくれるかもしれません。
首里城の周辺には若いカップルに人気の結婚式場も多く、お祝いムードが漂っているので、幸せのお裾分けをしてくれることでしょう。

首里城に2人で訪れるなら、隣接する首里城公園はおすすめのデートスポットですから合わせて訪れてはいかがでしょうか。この他に沖縄県内で有名なパワースポットには、南白市のがんじゅう駅周辺の幸せの架け橋と呼ばれる場所があります。幸せの架け橋の上に立ったカップルが大きく手を広げると幸せが舞い降りると言われています。


ピックアップ

 

九州と沖縄の恋愛にまつわるおすすめのパワースポットご紹介