神社に行く前に!七福神で恋愛神様は誰?


七福神の名前と御利益を知っておこう

七福神のイラストが描かれた年賀状を送ったり、七柱の神様はどの神様もニコニコしていて、見ているだけで微笑ましくなり、なごみますよね。七福神とはその名の通り、七つの福を人々にもたらす神様とされています。

七福神には、恵比須(恵比寿)、大黒天、弁財天、毘沙門天、布袋尊、寿老人、福禄寿の七柱がいて、その中で唯一女性の神様がいます。それは弁財天と呼ばれる神様で、なにか楽器を持って演奏しているような絵が描かれていますね。

人々に七つの福運を与えてくれると言われる七福神、それぞれの神様にどのような御利益があるのか、御存知でしょうか。金運アップ・商売繁盛の神様と言えば恵比須(恵比寿)様で、金運神社として有名なパワースポットには、恵比須様が御祭神として祀られているところも多いようです。

そして、恋愛の願いを叶えてくれる神様と言えば、女性の神様・弁財天(弁才天)ですよね。恋愛成就・縁結びの神様と言われており、芸能の神様としても知られています。


七福神めぐりで恋愛運アップ

最近は、七福神の存在する知らない人が増えてきましたが、恋愛運や金運など総合的に運気を高めたいと思う人は、七福神めぐりをしてはいかがでしょうか。
日本古来からの風習として、七福神めぐりを行うことによって、恋愛・結婚運、仕事運や金運、健康運などすべての運気を高めると言われてきました。

1つの神社に七福神の七柱の神様がすべて揃ってはいないので、何か所か神社を回るので、七福神めぐりと言います。七柱の神様が御鎮座する神社にすべて回らなくても、恋愛運だけを高めたいと思うなら、恋愛の神様・弁財天が祀られている神社に行って参拝するだけでももちろん構いません。恋愛運だけではなく、金運もアップしたいとよくばりな人は、弁財天が祀られている神社とともに、恵比須様が祀られている神社に足を運び、二社とも参拝すると良いでしょう。



ピックアップ

 

スポンサードリンク

神社に行く前に!七福神で恋愛神様は誰?